練りの由来

夜の練りと凧上げとは密接な関係があります。 江戸中期以降、長男が生まれた場合、端午の節句に「初凧といって、 母方の実家などが凧を贈り、町内の若衆にこれを揚げてもらうという 風習がありました。

凧を揚げてもらった晩には「凧おろし」といって、その家から酒肴を 出す事もされていました。

夜の練りは、この「凧おろし」に向かう若衆が、町内を練り歩く事に 起源があると思われます。
現在は、初子が生まれた場合には、ご家族の希望により、初凧を揚げ てもらったり練りに来てもらったりします。片方だけの場合もあります。

凧揚会からのお知らせ

大人凧・練りのお知らせ

子供凧・練りのお知らせ

広沢ひ組Twitter

Instagram#広沢ひ組

    ひ組全体カレンダー

    ※スケジュールにつきましては、予告なく変更・追加される場合がございます。

    株式会社アリー allie Co., Ltd.
    NGN株式会社
    株式会社SSK
    いっぽ

    Sponsors

    美容室Le・reve(ル・レーヴ)浜松船越店 – 艶髪であなたの「なりたい」を叶える美容室

    広沢町凧揚会ひ組

    432-8013静岡県浜松市中区広沢1丁目9−29

     053-452-1954